VenusPoint(ヴィーナスポイント)基本情報
信頼性・登録から入出金方法・手数料を解説

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、オンラインカジノの決済手段に使えるポイントサービスです。

まだ比較的新しいサービスですが、その便利さから、多くのオンラインカジノプレイヤーが入出金手段として利用しています。

ここでは、VenusPoint(ヴィーナスポイント)の仕組みやメリットについて解説していきます。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の概要

まずはVenusPoint(ヴィーナスポイント)の基本情報やサービスの仕組みについてみていきましょう。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)基本情報

入金方法
  • 加盟店からの受け取り
出金方法
  • 銀行振込
サポート対応
  • 日本語対応

VenusPoint(ヴィーナスポイント)のサービス内容

VenusPoint(ヴィーナスポイント)のサービス内容

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、提携している加盟店(オンラインカジノなど)との間で資金の「送付」「受取」「換金」ができるサービスです。

他の電子決済サービスと異なる一番の特徴は、「ポイント」でお金を管理するところです。

基準単価は米ドル(USD)で、「1ドル=1ポイント」として扱われるため、換算もカンタン。

VenusPointと提携している加盟店(オンラインカジノなど)にあるお金をポイントとして受け取り、別のオンラインカジノに送金が自由に行えるため、複数のカジノサイトで遊んでいるプレイヤーにオススメです。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)が利用できるオンラインカジノ一覧

オンラインカジノとは

インターネット上でカジノゲームが楽しめるサービスのことをオンラインカジノといい、実際にお金を賭けて本場のカジノと同様に勝負が楽しめます。
パソコンやスマートフォンからいつでもアクセスでき、空いた時間で稼げることが特徴。合法ライセンスを取得した海外企業が運営しています。
VenusPointは出金方法に特化した決済方法で、クレジットカードで入金した際の出金手段として最適です。

【→オンラインカジノについて詳しくはコチラ

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の入出金の仕組み

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の入出金の仕組み

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を使った時の入出金の流れを見ていきましょう。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を使う上で重要なのは「アカウントに直接入金ができない」という点です。
あくまでもポイントを管理するためのサービスだからです。

『複数のオンラインカジノサイトに貯まった勝ち金を、ポイントとして1つにまとめて出金できるサービス』
と考えると分かりやすいかもしれませんね。

貯まったポイントをオンラインカジノに入金することも可能

基本的に出金手段として使うVenusPoint(ヴィーナスポイント)ですが、アカウント内に貯まったポイントを、オンラインカジノに入金することもできます。

そのため、VenusPoint(ヴィーナスポイント)に対応しているオンラインカジノ同士であれば、資金の移動がスムーズに行えます。

ポイント残高の違いによる入出金の流れ

実際にVenusPoint(ヴィーナスポイント)を使う場合、アカウント内にポイントがあるかないかによって、入出金の流れが少し変わります。

それぞれの入出金の流れを順を追って見ていきましょう。

初めて使う(ポイント残高がない)時

初めて使う(ポイント残高がない)時

初めてVenusPoint(ヴィーナスポイント)を使う時は、アカウント内にポイントがないので、クレジットカードなど別の決済手段でオンラインカジノに入金する必要があります。

  1. クレジットカードなどでオンラインカジノに入金
  2. 貯まった勝ち金をVenusPointで受け取る
  3. ポイントを換金して銀行口座に出金

アカウントにポイント残高がある時

アカウントにポイント残高がある時

VenusPoint(ヴィーナスポイント)のアカウントにすでにポイントがある場合は、そのポイントをオンラインカジノに送付することができます。

  1. ポイントをオンラインカジノに送付
  2. 貯まった勝ち金をVenusPointで受け取る
  3. ポイントを換金して銀行口座に出金

上記の①送付と②受取を別のオンラインカジノ間で行うこともできます。
しかもオンラインカジノとのポイントのやり取りは手数料が無料なので、他の決済手段で入出金を繰り返すよりも断然お得です。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を使うメリットは他にもあります。
ここからは、なぜVenusPoint(ヴィーナスポイント)を使うとお得なのかを解説していきます。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)のメリット

いくつかあるオンラインカジノの決済手段として、なぜVenusPoint(ヴィーナスポイント)を選ぶのか、メリットについて見ていきましょう。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を利用するメリットは3つあります。

  • 手数料が無料か格安!
  • ポイントバックでポイントが貯まる!
  • 銀行口座への着金が早い!

では、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

基本的に手数料はすべて無料

基本的に手数料はすべて無料

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を利用するメリットの1つとして、入出金に関わる手数料は基本的に無料で、状況により手数料がかかる場合でも格安という点です。

ポイントの送付・受け取りは手数料無料

VenusPoint(ヴィーナスポイント)とオンラインカジノの間での、ポイントの送付や受け取りに関しては、手数料無料です。
上限額や下限額の設定もありません。

ポイントの換金時の手数料もタイミング次第で無料

唯一手数料がかかる場合があるのが、VenusPoint(ヴィーナスポイント)にあるポイントを自分の銀行口座に送る「換金」手続きの時です。

「換金」手続きの際の手数料は、申請額と申請する曜日と時間によって無料から$2.90(900ptごと)の間で変動します。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)には、独自のカレンダーが設定されており「平日扱い」と「週末扱い」で分けられています。
「週末扱い」となるのは、土日祝日・その前日15時以降・その翌日15時までとなっています。

カレンダー申請金額手数料
平日扱い 350pt以上 無料
350pt未満 1.3pt
週末扱い 900ptごと 2.9pt

出金申請をする日時と額を調整するだけで、手数料無料で換金ができるので、とてもお得ですね。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の手数料について詳しくはこちら

ポイントバックで入出金毎にポイントが貯まる!

ポイントバックで入出金毎にポイントが貯まる!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、オンラインカジノに送付した額の0.6%、受け取った額の0.2%のポイントをアカウントへポイントバックしてもらえます。

例えば、1ポイントが1ドルの扱いなので、100ドル送金したら0.6ドル(約66円)、500ドル送金したら3ドル(約320円)がもらえます!

月間でポイントバックできる金額は20,000ドルまでとなっており、もらえるポイントが増える【ポイントバックキャンペーン】なども開催されます。

うまく利用すれば、オンラインカジノの軍資金も増やせるため、利用価値の高いポイントサービスと言えますね!
もちろん加算されたポイント分も、次回以降、オンラインカジノへの入金や換金に利用できます。

ポイントバックを狙いすぎると不正利用を疑われる可能性も

貰えると嬉しいポイントバックですが、細かに入出金を繰り返していると「等倍ベット」や「マネーロンタリング」の疑いのある利用と判断されてしまうかもしれません。
ポイントバック獲得を主目的とする不正利用と判断されると、口座凍結の対象となる可能性があるため注意しておきましょう。

VenusPointでは入金額に対して8~10倍のプレイ金額を平均値としています。

銀行口座への着金が早い

銀行口座への着金が早い

VenusPoint(ヴィーナスポイント)でポイントを換金し銀行口座に着金する日数は、早い場合は当日、遅くても2営業日となっています。

銀行が営業していることが基準ですので、例えば月曜日に換金申請を出せば、早ければ当日の月曜日、遅くとも水曜日にはお手元の銀行口座に着金されます。

他の電子決済サービスと比べると、手続きがとても早いと言えますね。

平日の午前8時までに換金申請すると当日着金!

手続きは基本的に「翌銀行営業日」となりますが、平日の場合は午前8時までに換金申請を行うと当日の着金となります。

午前8時以降の着金は通常通りの「翌銀行営業日」の手続きとなり、銀行が休業の土日祝日は手続きが行われませんので覚えておきましょう。

換金に要する日数は、申請者順の対応となるため、申請には時間に余裕を持って行うのがベストです。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)利用時の注意点

VenusPoint(ヴィーナスポイント)利用時の注意点

VenusPoint(ヴィーナスポイント)をオンラインカジノで利用する時の注意点も把握しておきましょう。

直接の入金・ポイントの購入はできない

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、提携している加盟店(オンラインカジノなど)にあるお金をポイントとして管理するサービスです。

直接アカウントに入金をしたり、ポイントを購入することはできません。

そのため、VenusPoint(ヴィーナスポイント)のアカウントに残高がなく、加盟店(オンラインカジノなど)にも出金できるお金がない場合は、使うことができません。

この場合は、別の決済手段でオンラインカジノに入金する必要があるので、注意しましょう。

楽天銀行には出金することができない

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を現金に換金し、振込先として指定できる国内銀行は、現在のところ「楽天銀行」以外の銀行となっています。
(2020年6月24日時点)

もしも、希望の銀行が指定できない場合は、問い合わせフォームから確認しましょう。

週に1万ドル以上の換金は本人確認書類の提出が必要

VenusPoint(ヴィーナスポイント)で換金する場合、1週間に10,000ポイント、つまり合計で1万ドル以上を越えない場合は【本人確認書類】などの提出は必要ありません。

ただしVenusPointへの登録名義と、出金先の銀行口座情報の名義等が一致している必要がありますので注意しましょう。

大金を動かす予定のハイローラーの方は、ヴィーナスポイントのサポート宛に、【本人確認書類】の提出が必要になります。
早めに書類を提出しておきましょう。

こまめに出金をしておこう

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、英国領土ヴァージン諸島に本拠点を置く企業が運営しています。
企業の詳しい情報が出ていないため、運営企業の情報が明記されている「ecoPayz(エコペイズ)」や「iWallet(アイウォレット)」の方が、信頼性においては高いと言えます。

信頼性において心配な方は、資金をポイントとして置きっ放しにするのではなく、こまめに銀行口座に換金しておけば、突然の撤退があったとしても安心です。

ただし、2001年に設立された老舗オンラインカジノ【ネットベットカジノ】や世界中で人気度の高い【ベラジョンカジノ】などもVenusPoint(ヴィーナスポイント)を採用していることから、 メインではなくともサブツールとして、入出金手段に追加しておく程度がちょうど良いでしょう。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の概要に関しては以上となります。

利用するには、まずVenusPoint(ヴィーナスポイント)のアカウントを作成する必要があります。
口座開設は無料でできるので、まずはVenusPoint(ヴィーナスポイント)の公式ページから口座を開設してみましょう。

サービス名 VenusPoint(ヴィーナスポイント)
運営会社 不明※英国領土ヴァージン諸島
運営ライセンス 不明
入金手段 オンラインカジノから受け取りのみ
出金手段 銀行振込
手続き・サポート受付時間 英領ヴァージン諸島、カナダおよびアメリカの祝・祭日を除いた【月曜日から金曜日】
対応カジノサイト ベラジョンカジノ / カジノシークレット / ラッキーニッキーカジノ / インターカジノ / カジ旅 / エンパイア777カジノ / チェリーカジノ etc..

オンラインカジノ決済講座 MENU

Online Casino Payment

  1. ecoPayzとは?
  2. iWalletとは?
  3. VenusPointとは?
  4. 仮想通貨(Bitcoin)とは?
オンラインカジノで使えるオススメの入出金方法はこちら

オンラインカジノで利用できるおすすめの決済手段をまとめました。各決済ツールの登録方法から、入金・出金の仕方までを徹底解説。入出金に迷ったらまずはこちらへどうぞ!

オンラインカジノの入金・出金方法一覧