VenusPoint(ヴィーナスポイント)とは?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)とは?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)使い方ガイド メニュー

これまでオンラインカジノの入出金手段といえば、ATMで手軽に出金ができた「ecoPayz(エコペイズ)」や「iWallet(アイウォレット)」の利用者が圧倒的でした。
しかし2018年に入り、その便利な機能は、立て続けに停止へ。現在はecoPayzやiWalletの新展開に希望を持ちつつ、他の入出金方法に注目が集まっています。

今回は、その中でもベラジョンカジノやエンパイア777といった、日本人でも安全に遊べるオンラインカジノが続々と採用し始めている、VenusPoint(ヴィーナスポイント)をご紹介しましょう。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の概要

VenusPointはオンラインカジノの入出金に使える、ポイント送金サービスです。

VenusPointはオンラインカジノの入出金に使える、ポイント送金サービス

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、加盟店からの資金の「受取り」や「送付」、「換金」ができるサービスです。
他のお金を直接取扱うオンライン決済サービスと異なる一番の特徴は、「ポイント」でお金を管理するところです。

基準単価は米ドル(USD)で、「1ドル=1ポイント」として扱われるため、換算もカンタン。
1日の最高出金可能額も500ドル/1回、20,000ドル(=ポイント)までとなっています。

VenusPoint加盟店とは?カジノに入金できる?
加盟店とは、ヴィーナスポイントを入出金手段として利用できるオンラインカジノのことです。
現在ヴィーナスポイントは、保有ポイントを使ってカジノに入金することは可能ですが、ポイントそのものを「購入」することはできません。
そのため、手元にポイントがない場合は、ポイントを使ってオンラインカジノへ直接入金することもできないようになっています。
初めての入金には、クレジットカードを利用し、出金手段としてヴィーナスポイントをするのが便利です。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を使った入出金の仕組み

クレジット入金からの出金はヴィーナスポイントが◎!

クレジット入金からの出金はヴィーナスポイントが◎!

出金は、平日なら13時半までに換金申請すると15時着金対応!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は購入ができないため、オンラインカジノへの入金は、クレジットカードやオンラインバンク(銀行)から行います。また、ヴィーナスポイントをお金に換金する場合は、公式サイトへログインし、「換金申請」を出します。

換金に要する時間は、申請者順にて対応してくれるため、申請には時間に余裕を持って行うのがベスト。銀行が営業している平日の場合、13時30分までに換金申請をすると15時までに着金され、13時30分を過ぎると翌日の振込対応になります。
換金にかかる平均時間は、2営業日ぐらいです。

入出金の注意点とは?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を換金する場合、1週間に10,000ポイント、つまり合計で1万ドル以上の送金を受け取るオンラインカジノプレイヤーは、ヴィーナスポイントのサポート宛に、【本人確認書類】の提出が必要になります。
大金を動かす予定のハイローラーの方は、早めに書類を提出しておきましょう。

VenusPointが換金できる国内銀行とは?

現在VenusPoint(ヴィーナスポイント)をお金として換金できる国内銀行は、現在のところ「楽天銀行」以外の銀行であれば、換金ができるようになっています。(2018年10月9日時点)
もしも、希望の銀行が指定できない場合は、問い合わせフォームから確認しましょう。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)お問い合わせ先

【公式サイトお問い合わせフォーム】https://venuspoint.net/contact/
※24時間以内に返信がない場合は、カスタマーサポートへメールを送りましょう。

メール: support@venuspoint.net

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の信頼性について

英国領土ヴァージン諸島に本拠点を構える企業が運営

英国領土ヴァージン諸島に本拠点を構える企業が運営

出金は、平日なら13時半までに換金申請すると15時着金対応!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、英国領土ヴァージン諸島に本拠点を置く企業が運営しています。
企業の詳しい情報が出ていないため、運営企業の情報が明記されている「ecoPayz(エコペイズ)」や「iWallet(アイウォレット)」の方が、信頼性においては高いと言えそうです。

ただし、2001年に設立された老舗オンラインカジノ【ネットベットカジノ】や世界中で人気度の高い【ベラジョンカジノ】などもVenusPoint(ヴィーナスポイント)を採用していることから、メインではなくともサブツールとして、入出金手段に追加しておくと良いでしょう。

また、信頼性において心配な方は、当面大きな資金をポイントとして置きっ放しにするのではなく、こまめに銀行口座に換金しておけば、突然の撤退があったとしても安心です。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)のここがオススメ!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)のここがオススメ!

アカウント登録はたったの2分!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)のアカウント登録にかかる時間は【たったの2分】です。
全ての項目を日本語で入力でき、とても簡単に登録できるようになっているため、初心者の方でも気軽にサービスを利用できます。

カジノ勝ち金を国内銀行口座へ出金するならヴィーナスがお得!

クレジットカードやオンラインバンク(銀行)からオンラインカジノへ入金したお金は、ヴィーナスポイントで換金し、銀行から出金するのが一番です。その理由は、ヴィーナスポイントの出金手数料がずば抜けて安いからです

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の出金手数料について

ポイントから現金に換金するのにかかる手数料は、900ドル(=ポイント)毎に1.8ドル。それを上回る1,000〜1,800ドルを出金する場合は、1.8ドル×2回で3.6ドルになります。
そのため、1,000ドル分のポイントを所有している時も、900ドルまでの換金がオススメ。

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を他社の出金手数料と比較

VenusPoint ecoPayz iWallet
出金にかかる手数料 900ドル毎に
1.8ドル
10ドル 0.50%
(最小35ドル:USD)

出金にかかる時間は?

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を換金して、国内銀行に送金する場合にかかるおおよその平均時間は2営業日となっています。
銀行が営業していることが基準ですので、例えば月曜日に換金申請を出せば、遅くとも水曜日にはお手元の銀行口座に着金されます。

オンラインカジノ送金毎に貯まるポイントバックがオススメ!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)は、オンラインカジノへ100ポイント送金する度、0.5ポイントがアカウントへポイントバックしてもらえます。
例えば、1ポイントが1ドルの扱いなので、100ドル送金したら0.5ドル、500ドル送金したら2.5ドル(現在のレートで日本円にして約280円)がもらえます!

月間でポイントバックできる金額は1,000ドルまでとなっており、もらえるポイントが増える【ポイントバックキャンペーン】なども開催されます。
うまく利用すれば、オンラインカジノの軍資金も増やせるため、利用価値の高いポイントサービスと言えますね!
もちろん加算されたポイント分も、次回以降、オンラインカジノへの入金や換金に利用できます。

完全日本語対応サイトでサポート力も十分!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の公式サイトは、完全日本語対応になっていて、初心者にもおすすめです!
営業日は、英領ヴァージン諸島、カナダおよびアメリカ祝・祭日を除いた【月曜日から金曜日】となっていて、日本語でサポートが受けられます。

当サイトが、質問のため公式サイトの【問い合わせフォーム】を利用したところ、ちょうどお昼頃でしたが、1時間で返信をもらうことができました。
日本語も流暢で、しっかりと対応してくれたので安心感がありました!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)対応オンラインカジノ

多くのオンラインカジノで利用できるecoPayz(エコペイズ)

VenusPoint(ヴィーナスポイント)を利用できるオンラインカジノで、日本語対応のおすすめカジノはこちら!

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の手数料について

VenusPoint(ヴィーナスポイント)の手数料は以下の通りです。

手数料 備考
口座開設 無料 -
口座管理 無料 -
オンラインカジノへの送金 無料 ポイントバックあり
100ポイント毎
0.5ポイント
オンラインカジノからの引き出し 無料 -
ヴィーナスポイントから銀行への換金 900ポイント毎
1.8ポイント
-

※1ポイント=1ドル(USD)
※一日あたりの振込上限額:20,000ポイント、最低振込額:50ポイント
※月間の最大ポイントバック額:1,000ポイント

オンラインカジノとは?最新情報はこちら

オンラインカジノランキング
オンラインカジノランキング
人気スロットランキング
ライブゲームを楽しもう