ecoPayz(エコペイズ)への登録方法
口座の開設とアップグレード手順

ecoPayzへの登録方法・口座の開設(作成)とアップグレード手順

ecoPayzで入出金を行うためには、まず登録を行い口座を作成する必要があります。
さらに、口座のアップグレードを行うことで入出金の機能を有効にすることが可能になります。
口座開設の際にはまとめてアップグレードを行っておくのがおすすめです。

ここでは口座開設の手順から、Silverランクへのアップグレードの方法までまとめて解説します。

ecoPayz(エコペイズ)で口座を開設する前に注意するポイントをチェック

早速ecoPayz(エコペイズ)に登録してオンラインカジノに入出金!・・・の前に、ecoPayz(エコペイズ)を利用する際には注意しておかないといけないポイントが2点あります。

  1. 遊びたいオンラインカジノがecoPayz(エコペイズ)に対応しているか
  2. 口座をアップグレードする必要がある

ecoPayz(エコペイズ)への登録の前に、注意点やその理由について解説していきます。

ecoPayzが利用できるオンラインカジノかをチェック

ecoPayz(エコペイズ)は、電子決済の中で現在最も普及している決済手段です。しかし、すべてのオンラインカジノに対応しているわけではありません。
利用したいオンラインカジノでecoPayz(エコペイズ)が利用できるかどうか、事前にチェックしておきましょう!

日本人に人気の『ベラジョンカジノ』、キャッシュバックシステムで人気の『カジノシークレット』など幅広く利用できるため、アカウントを開設しておくと別のオンラインカジノで遊びたい時に便利です。

本格的に利用するためにはSilver(シルバー)ランクへのアップグレードが必要

ecoPayz(エコペイズ)はランクが高くなればなるほど入出金や口座残高の上限額が上がるなど幅広い使い方が出来るようになります。

最初のランクの『Classic』では使える機能が少なく、オンラインカジノで得た勝利金を手元に出金することができません

オンラインカジノの決済として使うためには、最低でも『Silver』までアップグレードする必要があります。

ecoPayzのアカウントには5つのランクがある

では、ecoPayz(エコペイズ)のアカウントのランクについて見ていきましょう。

ecoPayz(エコペイズ)口座の5つのランク

アカウントのランクは『Classic(クラシック)』『Silver(シルバー)』『Gold(ゴールド)』『Platinum(プラチナム)』『VIP(ビップ)』の5つのランクが存在しています。

ecoPayz(エコペイズ)の口座を開設した時点のランクは、一番低い『Classic』になるよう設定されています。
本人確認書類の提出や、利用実績によって口座をアップグレードすることが可能です。

『Silver』ランクでできるようになること

『Classic』ランクと『Silver』ランクでは実際に機能にどんな違いがあるのでしょうか。
ここでは、『Silver』ランクになると使えるようになる機能でオンラインカジノの入出金にかかわるものを3つ紹介します。

  • €2,500を越える金額のやり取りができる
  • オンラインカジノからの勝利金をエコペイズから手元に引き出す
  • 複数通貨のサブアカウントを追加できる(10通貨まで)

最初のランクの『Classic』は、1度に送受金できる金額が€2,500までとなっています。
また、銀行口座への送金ができないためアカウントに入っているお金を手元に出金することもできません。

加えて、オンラインカジノは$や€などの外国の通貨が殆どですが稀に日本円での決済に対応している場合があります。
メイン通貨を外国の通貨にして、一部のカジノには日本円で入金したい時に便利なサブアカウント機能も『Silver』から利用できるようになります。

登録~シルバーランクまでは無料でOK!

アップグレードと聞くと「お金がかかるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、『Silver』へのアップグレードは無料で行えます!
身元確認書類などを提出して承認を得るだけで口座をアップグレードできますので口座を開設した際に一緒に行っておきましょう。

ここからは実際にecoPayz(エコペイズ)のアカウントを開設してアップデートする流れを説明していきます。

ecoPayzの登録と口座開設方法

まずはecoPayzに登録して新規口座を開設します。
ここでは、個人情報を登録して2段階認証を完了させるまでの手順を説明します。

アカウントを登録する

  1. まずはecoPayz(エコペイズ)公式サイトへアクセス

    まずはecoPayz(エコペイズ)公式サイトへアクセス

    ecoPayz(エコペイズ)公式サイトにアクセスし、【無料アカウントを開設】をクリックします

    【→ecoPayz(エコペイズ)公式サイト

  2. 言語が日本語になっていない場合はメニューを開いて日本語を選択

    言語が日本語になっていなければ、右上のメニューから日本語の言語を選択

    ecoPayz(エコペイズ)公式サイトは日本語に対応していますが、もしホームページ上の言語が日本語でなければ、右上のメニューから言語を選択してください。

  3. ログイン情報を入力する

    アカウント情報を入力

    まずはアカウント情報を入力していきます。
    ここに入力した情報はログイン時に使用しますので、しっかり記録するようにしてください。

    特にパスワードは数字とアルファベットの大文字を含めた8文字以上の複雑なものを設定する必要があります。
    記録する際に間違いがないよう、また大文字と小文字の区別を忘れないように注意

    使用通貨について

    使用通貨には日本円(JPY)を選ぶことも出来ますが、換金手数料がかかることを考えると米ドル(USD)を選択することをおすすめします。

  4. 個人情報の入力

    個人情報の入力

    次に個人情報を入力します。
    慣れないローマ字での入力になるので、間違いのないように注意してください。

    すべて入力し終えたら【アカウントの作成】をクリックすれば、ecoPayz(エコペイズ)口座の作成は完了です!

    口座の作成完了

2段階認証の設定

現在エコペイズでは、セキュリティ強化のために2段階認証の設定が必要となります。
作成したecoAccountを利用するためには認証が必要となりますのでその手順を解説していきます。

  1. コードをリクエストする

    コードを送信

    【アカウントの作成】を押すとecoAccountのセキュリティ強化の画面にジャンプします。
    そこで【コードのリクエスト】をクリックしましょう。(アカウント登録の際に入力したメールアドレス宛にアクセスコードが送信されます。)

  2. アクセスコードを入力して送信

    メールでアクセスコードが届きます

    アクセスコードを入力したら送信

    画面が『アクセスコード』の入力画面に切り替わります。
    登録アドレスに6桁のアクセスコードが記載されたメールが届いていますので、メールに書かれた数字を入力して【送信】をクリック。

  3. 2段階認証を有効化する

    ログイン時の2段階認証設定

    次にログイン時に使用する2段階認証の設定を行います。
    今回は、『SMSまたは音声通話』を例に手順を解説します。『SMSまたは音声通話』の枠の中の【有効化】をクリック

    電話番号を確認してコードをリクエスト

    電話番号の部分には、アカウント作成時に登録した番号が自動的に記入されています。リクエスト先の電話番号を変えたい場合は、必要に応じて編集しましょう。
    コードを送信する電話番号を確認したら【コードをリクエスト】をクリック。

  4. コードを2段階認証を設定する

    認証コードがSMSで届きます

    認証コードを入力して送信

    SMSあてに7桁のお客様コードが届いたら、『認証コード』の枠に数字を入力して【送信】をクリックします。

    これでアカウントが利用できるようになりました。

    2段階認証の設定はこれで完了です。これでecoAccountにログインできるようになりました。お疲れ様でした!

    「認証コードが無効です」と出たときの対処方法

    認証コードを送信する際に、稀にエラーが出る場合があります。
    その時は「ブラウザのキャッシュをクリアする」、「アプリではなくブラウザで開く」などの方法で対処しましょう。

アカウントランクをアップグレードする方法

口座のアップグレードするための3つの手順

アップデートのために必要な手順は3つとなります。それぞれ順番にご説明していきます。

  • Eメールアドレスの確認
  • セキュリティの質問を設定
  • 身元確認書類の提出

このページではSilverランクまでのアップグレードを解説しています。Silverランク以上へのアップグレードについて知りたい方はこちら

◆Silverランク以上へのアップグレードについて
【→アカウントランクとアップグレード

1.Eメールアドレスを確認

  1. 無料でアップグレードをクリックし、『Eメールアドレスを確認』選択

    口座のアップグレードを選択

    まずecoPayz(エコペイズ)のマイページにログインし、【マイアカウント】から【無料でアップグレード】をクリックします。

    Eメールアドレスの認証をしてください

    最初にメールアドレスの確認をしていきましょう。
    3つの項目の一番上の【Eメールアドレスを確認】をクリックしてください。

  2. 確認用のメールを送信する

    確認Eメールの送信をクリックし、ecoPayzからのメールを確認しましょう

    【Eメールアドレスを確認】をクリックすると、下に送付先のメールアドレスと改めて【Eメールアドレスを確認】というボタンが表示されます。
    表示されているEメールアドレスを確認して問題がなければグリーンの【Eメールアドレスを確認】のボタンをクリックしてください。ecoPayz(エコペイズ)からメールが届きますので確認しましょう。

    確認Eメールの送信をクリックし、ecoPayzからのメールを確認しましょう

  3. メールアドレスを認証する

    Eメールアドレスの確認をしてくださいをクリックし、マイページへ戻ります

    ecoPayz(エコペイズ)からこのようなメールが届きます。
    【Eメールアドレスを認証】をクリックしましょう。

    メールアドレスの認証を完了したら続行をクリックします。

    これでEメールアドレスの認証は完了しました。【続行】をクリックします。

2.セキュリティの質問を設定

セキュリティの質問を設定をクリックしてください

次にセキュリティ用の質問を設定します。
真ん中の【セキュリティの質問の設定】をクリックしてください。

  1. 秘密の質問を選択し、回答を入力する

    セキュリティの質問を設定します

    開いた画面に現在設定されている『パスワード』、『セキュリティの質問』と、『セキュリティの質問の回答』入力しましょう。
    パスワードは半角英数字で入力します。セキュリティの質問は日本語の入力も可能です。
    ecoPayz(エコペイズ)口座のパスワードを忘れたときにはこの質問の答えを使用しますので、きちんと記録しておきましょう。

    設定を完了するとチェックがつくので確認してみてください

    これでセキュリティの質問の設定は完了です。
    設定が完了すると、項目の色が変わってこのようにチェックマークがつきます。設定が完了しているかの参考にしてください。

3.身元を確認

最後に一番下の身元の確認をクリック

口座をアップグレードするには、身分証明書の提出が必要となりますので身元の証明となる書類、住所の証明となる書類、ご自分のお顔の写真をアップロードします。

最後に一番下の【身元を確認】をクリックしてください。

  1. 身元の証明で提出できる書類

    最後に今すぐアップグレードをクリックします

    身元の証明で提出できる書類は

    • パスポート(写真、生年月日とすべてのパスポート番号を明示しているもの)
    • 写真付き運転免許証(はっきりと記載情報が読める免許証の表面と裏面)
    • マイナンバーカード(はっきりと記載情報が読めるカードの表面と裏面)

    3つのうちからお好きなものを選択してアップロードします。
    事前にスキャン、もしくは写真を撮影して画像を準備しておきましょう。

  2. 住所を証明する書類

    過去三カ月以内の住所を証明する書類を写真撮影、またはスキャンして画像を用意する

    住所証明の書類は三か月以内の日付で、名前と住所が明記されたものを用意してください。
    提出できる書類は

    • 水道光熱費領収書
    • 銀行取引明細書
    • 住居証明書

    3か月の期間を過ぎたものは失効した書類とみなされてしまいますので注意が必要です。
    身元証明の書類と同じく、事前に画像を準備しておいてアップロードしましょう。

  3. 顔写真の提出

    過去三カ月以内の住所を証明する書類を写真撮影、またはスキャンして画像を用意する

    最後にご自分の写真を撮影してアップロードします。
    写真はエコペイズを利用するご本人様のみが映っており、顔がはっきりと確認できるものにしましょう。

    最後に【認証のために送信】をクリックします。
    お疲れ様でした。これで身分の証明に関する書類のアップロードとアップグレード申請はひとまず完了です!確認の完了には最高2日程かかる場合がありますので余裕をもって書類を提出しておきましょう。

    提出画像を用意する際の注意点
    • 書類の四隅まで全体が完全に画像に収まっていることを確認してください。
    • アカウント作成時に登録した住所と同一の住所が記載された書類を用意しましょう。
    • 3か月以上日数の経過した住所確認書類は不可となり受理されません。最新のものを用意しましょう。
    • 書類の内容が十分に読み取れるよう、鮮明な画像を用意しましょう。
      (書類内容が読み取れない場合、受理されません)
    • オンライン明細のスクリーンショットは身分証として認められていません。
    • 画像のファイル名は半角英数字のみを使用してください(例:menkyo.jpg)

書類に問題がなければ1~2営業日後にSilverランクへのアップグレード完了通知が届きます。

Silverランクへのアップグレードが完了したら早速エコペイズを使ってオンラインカジノに入金してみましょう!
【⇒ エコペイズを使った入金方法はこちら