ベラジョンカジノにジャパンネット銀行(PayPay銀行)で入金・出金する方法や注意点を解説

ジャパンネット銀行でベラジョンカジノに入金する方法 手数料や限度額についても解説 オンラインカジノの入金・出金方法
YUKIO先輩お疲れ様です!最近ベラジョンカジノに登録したんですけど、ベラジョンカジノってジャパンネット銀行(PayPay銀行)で入金・出金できますか?

ジャパンネット銀行は使えるぞ。ただ、入金・出金方法がいくつかあるから、使いやすい方法を選ぶのがポイントだ。

えっ、そうなんですか?くわしい使い方を教えてください!

おぉ、いいぞ。ついでにジャパンネット銀行から入金・出金したときの手数料や限度額、注意点とかについても教えてやるよ。

著者情報
著者:YUKIO

YUKIO
スロット検証・攻略法担当
/ オンラインカジノ歴10年

ベラジョンカジノは入出金手段が豊富なのが特徴だが、もちろんジャパンネット銀行(PayPay銀行)も使うことができる。
大きく分けて、銀行振込・提携しているカード・電子決済サービス経由で入金する方法があるんだが、それぞれの特徴と一番おすすめの入金方法について解説するぞ。

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ徹底解説
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノで使える入出金方法についてより詳しく解説!実際に利用しているプレイヤーからの、入出金の使いやすさやボーナス、稼ぎやすさについての口コミも掲載しています。

ベラジョンカジノでジャパンネット銀行(PayPay銀行)を使って入金する方法

ベラジョンカジノでジャパンネット銀行(PayPay銀行)を使って入金する方法 銀行振込、クレジットカード、デビットカード、電子決済サービス

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)を使ってベラジョンカジノへ入金するには、大きく分けて次の4つの方法がある。

  • 銀行振込(銀行送金)で入金
  • ジャパンネット銀行と提携したクレジットカード(JNB VISAカード)で入金
  • PayPay銀行のデビットカード(Visaデビットカード)で入金
  • 電子決済サービス(ecoPayzなど)を通して入金

それぞれの手数料や入金限度額、入金反映時間などについてくわしく説明していくぞ。

銀行振込(銀行送金)で入金

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)からベラジョンカジノへ銀行振込(銀行送金)で入金する場合の手数料や、入金限度額、反映時間は以下のとおりだ。

手数料 無料
最低入金額 $10
最高入金額 $2,000
入金反映時間 即時

銀行振込(銀行送金)は、持っている銀行口座から手軽に入金できるうえに手数料もかからないから、一番おすすめの入金方法だ。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)などのネット銀行の口座があれば、別途ネットバンクの設定などは不要ですぐに入金ができるぞ。

ただし、ベラジョンカジノ側から引かれる手数料は無料でも、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)側での振込手数料が1回あたり176円かかるから、これだけは覚えておいてくれ。

あと、銀行振込(銀行送金)での入金は、入金限度額がほかの入金方法とくらべて少し低く設定されている。

ハイローラーの人にとって、この点はデメリットに感じるかもしれないが、それ以外は反映時間も早く使い勝手が良い入金方法だといえるな。

クレジットカード(JNB VISAカード)で入金

ジャパンネット銀行には、提携しているクレジットカード「JNB VISAカード」がある。2020年11月で新規発行は停止されているが、すでに持っているJNB VISAカードは引き続き使うことができるから、ベラジョンカジノで入金に利用することができるぞ。

クレジットカードでベラジョンカジノへ入金する場合、手数料や入金額の詳細は次のとおりだ。

手数料 2.25%(最大5ドル)
最低入金額 $10
最高入金額 $2,500
入金反映時間 即時

クレジットカードは、サイト上でカード情報を入力するだけで入金が完了するので初心者の人でもハードルが低い入金方法だ。

特にJNB VISAカードは、ジャパンネット銀行の口座を持っていればオンラインで簡単に申し込んで発行することができたから、持っている人も多いんじゃないかな。

デビットカード(Visaデビットカード)で入金

説明したとおり、今はジャパンネット銀行提携のクレジットカードを作ることはできないが、PayPay銀行のVisaデビットカードなら新しく発行することができる。

Visaデビットカードなら、ベラジョンカジノに入金した金額がリアルタイムでジャパンネット銀行(PayPay銀行)の口座から引き落とされるから、使い過ぎが心配な人にもおすすめだぞ。

手数料や入金限度額、反映時間はクレジットカードで入金した場合と同様だ。

手数料 2.25%(最大5ドル)
最低入金額 $10
最高入金額 $2,500
入金反映時間 即時

Visaデビットカードは発行に審査はないから最短5日でカードを利用することができるのもメリットなんだが、ネット専用の「カードレスVisaデビット」というものもある。

これはオンライン上でカード番号を発行することができるから、すぐにベラジョンカジノの入金に使うことができるんだ。

使わないときはカード番号を停止しておくことができるから、情報漏洩や不正利用への対策も万全だぞ。

さらにVisaデビットカードを使って決済をすると500円ごとに1円が口座にキャッシュバックされるから、「カードを使うことでお得な特典が欲しい」という方にもぴったりだな。

電子決済サービス(ecoPayzなど)を通して入金

ジャパンネット銀行からecoPayz(エコペイズ)やMuchBetter(マッチベター)などの電子決済サービスに軍資金を振り込んで、ベラジョンカジノに入金するという方法もあるんだ。少し回りくどい方法に感じるかもしれないが、電子決済サービスはベラジョンカジノへの入金手数料もかからないし、対応しているオンラインカジノが多いのも特徴だな。

手数料 無料
最低入金額 $10
最高入金額 $2,500
入金反映時間 即時

電子決済サービスは、ベラジョンカジノから勝利金を出金するときの口座として利用することもできる。

特にecoPayz(エコペイズ)はほかのオンラインカジノでも入出金に使えるから、オンラインカジノの収支を一括で管理したい人に向いている入金方法だ。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)で入金した場合の出金方法

入金と出金は同じ方法を使うのがルール

ベラジョンカジノでは、マネーロンダリングなどの犯罪対策として「原則として入金方法と出金方法は同じでなくてはならない」という決まりがあるんだ。だから銀行振込(銀行送金)で入金した場合は、銀行振込で出金しなきゃいけなくなる。

これは電子決済サービスで入金したときも同じで、ecoPayz(エコペイズ)で入金をして銀行振込で出金ということはできないから注意してくれ。

ただし、クレジットカード・デビットカードで出金することはできないから、JNB VISAカードやVisaデビットカードで入金した場合は電子決済サービスや銀行振込などの出金方法を選ぶことができる。

もちろん、ジャパンネット銀行(PayPay銀行)の口座も出金に使うことができるぞ。

ベラジョンカジノからジャパンネット銀行(PayPay銀行)に出金する方法

ベラジョンカジノからジャパンネット銀行(PayPay銀行)に出金する方法

ベラジョンカジノからジャパンネット銀行(PayPay銀行)に出金するには、大きく分けて次の2つの方法がある。

  • 銀行振込(銀行送金)で出金
  • 電子決済サービス(coPayzなど)を通して出金

それぞれの手数料や出金限度額、出金反映時間などについてくわしく説明していくぞ。

銀行振込(銀行送金)で出金

ベラジョンカジノからジャパンネット銀行(PayPay銀行)へ銀行振込(銀行送金)で出金する場合の手数料や、出金限度額、反映時間は以下となっている。

手数料 出金額に対して1.5%
最低出金額 $10
最高出金額 $45,000
出金反映時間 1~3営業日

ベラジョンカジノにログイン後、「銀行振込(銀行送金)」を選択して出金額、口座番号などの必要項目を入力するだけで出金申請が完了するぞ。

入金時と同様、電子決済サービスなどを経由せずに銀行口座に直接着金されるので、手続きがシンプルでわかりやすいのがメリットだ。

電子決済サービス(ecoPayzなど)を通して出金

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)へ出金する時、入金と同様にecoPayz(エコペイズ)、MuchBetter(マッチベター)、VenusPoint(ヴィーナスポイント)などの電子決済サービスが使える。
手数料、出金限度額、反映時間は以下のとおりだ。

手数料 $50以上無料($50以下は$5)
最低出金額 $10
最高出金額 $20,000~$50,000
出金反映時間 原則24時間以内

最高出金額は電子決済サービスごとに異なり、ヴィーナスポイントが20,000ドル、エコペイズ・マッチベターは50,000ドルとなっている。

出金反映時間が比較的早いというのも、電子決済サービスの嬉しいポイントだ。

ただしこれはベラジョンカジノ側の出金手数料なので、これとは別に各電子決済サービス側での出金手数料、為替手数料が必要になるので注意が必要だ。

次で詳しく解説していくから、必ず目を通しておいてくれ。

ベラジョンカジノの入金・出金でジャパンネット銀行(PayPay銀行)を使う際の注意点

ベラジョンカジノの入金でジャパンネット銀行(PayPay銀行)を使う際の注意点 事務手数料がかかる、カード決済は利用不可となる場合も

ベラジョンカジノでジャパンネット銀行を使って入金・出金するときの注意点についても解説しておくぞ。

万が一、入金ができなくなったときの対処法も合わせて紹介するから、しっかり覚えておいてくれ。

入金方法側での事務手数料がかかる

クレジットカードやデビットカードで入金すると、ベラジョンカジノ側でかかる2.25%(最大5ドル)の手数料のほか、カード会社側で事務手数料も発生することになる。

これは、ベラジョンカジノへ入金するときに円からドルに換算するためにかかる手数料で、JNB VISAカードは2.20%、Visaデビットカードだと3.08%の手数料が発生するんだ。

また、電子決済サービスでもジャパンネット銀行(PayPay銀行)から入金をするときに手数料がかかる。

ecoPayz(エコペイズ)を例に挙げると、銀行振込で入金したときにかかる手数料は最大10%ほど。

どちらの入金方法でも1回の入金で合計5~10%もの手数料が必要になるから、口座残高はしっかりチェックしておこう。

出金方法側での事務手数料がかかる

銀行振込、各電子決済サービスで出金する時は、ベラジョンカジノ側でかかる出金手数料の他、各決済サービス側でも別途事務手数料が発生する。
具体的には出金手数料と、ドルから日本円へ換金する為替手数料だ。各決済サービスの手数料は以下のとおりだ。

ecoPayz(エコペイズ)
出金手数料 出金額の1%(最低€15)
為替手数料 2.99%(ゴールド会員は1.49%)
MuchBetter(マッチベター)
出金手数料 出金額の1%(最低€15)
為替手数料 2.99%(ゴールド会員は1.49%)
VenusPoint(ヴィーナスポイント)
出金手数料 平日:350pt以上無料(350pt未満は1.3pt)
週末:900ptごとに2.9pt
為替手数料 平日:50pt~349ptは1.3pt、350pt以上は無料
週末:600ptごとに2.9pt

銀行振込(銀行送金)の出金手数料は、銀行口座に直接振り込まれるため、前述で説明したベラジョンカジノ側の手数料1.5%のみだ。

為替手数料は、ecoPayz(エコペイズ)は2.99%で固定だが、銀行振込、その他電子決済サービスではその時のレートが適用される

だからベラジョンカジノから出金した時の金額と、実際に銀行口座に振り込まれた金額に差があるので、「こんなに少なかったっけ…?」と焦った人もいるかもしれないな。

どの出金方法を選んでも、ベラジョンカジノ側の手数料+各決済サービス側の手数料+為替手数料がかかるということを理解した上で出金手続きを進めよう。

クレジットカード・デビットカードは利用できなくなる場合がある

オンラインカジノでは、カード会社側での審査が下りない場合やメンテナンスなど、カードでの入金ができなくなることがあるんだ。

SNSでも「ベラジョンカジノでVISAカードが使えなくなった」という投稿はよく目にする。

遊びたいときに入金できないという事態を避けるために、VISA以外のカードや電子決済サービスなどほかの決済方法を用意しておくのが良いだろう。

ベラジョンカジノにジャパンネット銀行(PayPay銀行)で入金・出金するなら銀行振込がおすすめ!

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)を使ってベラジョンカジノに入金・出金するのであれば、銀行振込(銀行送金)が一番おすすめだ。

ほかの入金方法にくらべて手数料も安く、クレジットカードやデビットカードのように急に利用ができなくなる可能性も低いから、安定して使える入金方法だといえる。

出金も同じジャパンネット銀行(PayPay銀行)にすることができるし、出金手数料も比較的安くわかりやすい仕組みのため、初心者の人でも手続きがスムーズに進むと思うぞ。

ジャパンネット銀行(PayPay銀行)の口座があれば、すぐに入金・出金できるんですね!早速ベラジョンカジノに入金して遊んでみます!

おう。口座にお金があるからって使いすぎには注意しろよ。

 

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノ徹底解説
ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノはサイト内に決済ガイドを用意するなど、初心者にとって使いやすいのも人気の理由です。さらに当サイトから登録すると、通常$30の入金不要ボーナスが$40にアップ!これからオンラインカジノを始める人でもお得に遊ぶことができます!
タイトルとURLをコピーしました