パーレイ法の連勝回数は何回が一番良いかルーレットで検証!

パーレー法の連勝回数は何回に設定する?オンラインカジノのルーレットで検証! カジノゲームで使える攻略法(システムベッティング)の使い方や分析方法が分かる!
YUKIO先輩!お久しぶりです。
おう!KENJIか。久しぶりだな。
あれからマーチンゲール法は使いこなせるようになったか?
その節はありがとうございました!
お陰様で、その攻略法では利益出せてます!
そりゃよかったな!
ん?「その攻略法では」ってどういうことだ?
いや、実はですね。
マーチンゲール法は飽きたので、今パーレイ法っていうのに挑戦中なんですよ!
なるほど、マーチンゲール法の次は、逆マーチンゲール法ってことだな?
で、そこでは稼げてないと?
そうなんですよ!
大きく稼げる攻略法っていうのは分かるんですけどね・・・。
結果的に負けてしまうんですよね。
そうか。
パーレイ法を攻略するならいくつか方法があるが・・・ まずは基本的なところから攻めてみるか。
よし、KENJI。パーレイ法攻略、手伝ってやるよ!
ほんとですか!
ありがとうございます!

パーレイ法ってどんな攻略法?詳しい解説はこちら

パーレイ法は連勝回数の設定がキモ!

パーレイ法は逆マーチンゲール法と言われる通り、勝負に勝った次の回のベット額を倍にしていく方法だ。

マーチンゲール法は負けた時にベット額を倍にする方法だが、パーレイ法と決定的に違うのは攻略法を適用する回数を設定しないといけない。という点だ。

マーチンゲール法は負け続けていても、勝てば終了という明確な終わりがある。

だが、パーレイ法は次も勝つことを期待して、ベットしていくので、終わるタイミングは自分で決める必要があるんだ。
パーレイ法は、この終わるタイミング。 つまり、連勝回数を何回で設定するか(予想するか)によって結果が大きく変わるぞ。

そうなんですよね。
ドカンと稼ぎたいので、僕は5回で設定してます。
そうだな。
確かに大きな利益を狙うときは、連勝回数を増やしたいよな。
はい・・・。
でも5連勝するのがなかなか難しいですね。
確率的に考えても5連勝するのは難しい。
ある程度予想が当たるようになってからじゃないとな・・・
ん~・・・予想するとなるとややこしいな。
基本的に完全に予想することは不可能だ。
難しく考えるよりも、どう取り組むかを考えてみよう。
まずはパーレイ法の特徴を整理しておこう。

パーレイ法で負けた時の損失額は決まっている

パーレイ法の連勝回数を何回になるかを考える前に、負けた時の損失額を考えてみよう。

実はパーレイ法の場合、失敗した時の損失額は決まっているんだ。
どれだけ連勝回数を多くしても、失敗した時は必ず「最初にベットした額」分だけ損失が出るぞ。

パーレイ法で負けた時の例

軍資金として$100用意して、最初のベット額を$1と設定した時の例を見てみよう。

パーレイ法で負けた時の例

上記の表を見れば分かるように、1勝して負けても、12連勝したあと負けても、損失は最初にベットした「$1」だけなんだ。

ベット額がどんどん大きくなっていくから、負けた時にたくさん負けた感覚に陥ってしまう。
でも実は、パーレー法を始めた時の残高から比べると、損失は小さいということだな。

決めた連勝回数を達成するまでに、何回失敗できるのか

ポイントとなるのは、自分が決めた連勝回数を達成するまでに何回失敗できるのかを見極めることだ。

最初のベット額を「$1」と設定した場合

  • 3連勝で設定:利益$7=7回失敗できる
  • 4連勝で設定:利益$15=15回失敗できる
  • 5連勝で設定:利益$31=31回失敗できる

こんな感じだな。 この失敗できる回数のうちに、設定した連勝回数を達成できれば利益を出すことができるぞ。

7回に1回3連勝する感覚と15回に1回4連勝できる感覚。
どちらが今の自分に合うかで選べばいいんじゃないか?

へぇ~。
パーレイ法ってそういう風にできてるんですね。
考えたことなかった・・・
やり方や結果だけを見ていると、なかなか見えてこないものがある。
「勝てる理屈」を考えると、攻略法成功の糸口が見えてくるぞ。
確かにそうですね。
「負けた=この攻略法は使えない」と思ってました。
なんでも工夫次第ということだと思うぞ。
それじゃ、実際にパーレイ法を実践検証してみるか!
ぜひお願いします!
検証は「無料プレイ」で。ですよね!
そうだな。
実際にお金をベットすると「勝ちたい!」という気持ちが出すぎて、冷静な判断ができなくなる。
検証するときは無料プレイがおすすめだ。

 

パーレイ法を実践検証!ルーレットで連勝にこだわって挑戦!

さて、実際にパーレイ法を検証していこう。

今回はパーレイ法だから、まずは連勝回数を設定しよう。
リスクをなるべく低く堅実に行くなら3連勝くらいから始めてみよう。
なんとなく雰囲気が掴めたら、4連勝・5連勝と挑戦してみてはどうだろう。

ただ、単純に「赤・黒」にベットしていても3連勝するのは難しい。
今回は「連勝にとことんこだわった賭け方」をやってみるぞ。

結果を記録してベットする場所を決める

パーレイ法は勝率が約50%で配当が2倍のゲームにおすすめだ。
初心者にはルーレットが一番おすすめだぞ。

ルーレットで勝率約50%・配当2倍の場所は下記の6ヶ所だ。

  • 赤(RED)
  • 黒(BLACK)
  • 1~18
  • 19~36
  • 偶数
  • 奇数

連勝を取っていくために、上記の結果をすべて記録していくぞ。

で、連続して出ていないところにベットしていくやり方を紹介しよう。

じゃあ、早速検証をはじめよう!
今回はベラジョンカジノで遊べる「Red Tiger’s Roulette」を使ってみるか。

パーレイ法×ルーレット!連勝狙いの賭け方の検証結果

今回の検証結果の全ては動画で見ることができる。

ベットする場所を決めるやり方も同時に見ることができるから、ぜひ見てやってくれ。
その収支結果が以下の表だ。

パーレイ法×ルーレット!連勝狙いの賭け方の検証結果

検証結果

まずは検証結果をまとめておこう。

  • ルーレット回数:14回
  • 勝率:10勝4敗(71.4%)
  • 連勝回数設定:3連勝
  • パーレー法成功回数:3回
  • 最終収支:+$17

勝率が約50%の6ヶ所の結果を記録し、連続して出ていない箇所を優先的にベットしていった結果、勝率は70%越えという上々の結果だ。

始めの10回はデータを取るために、空回し(ベットせずに回すこと)をしてからパーレイ法を始め、その後はベットをしながら、同じ形でベットしていった。
同じ結果が出る確率は小さくなっていくという傾向を活用したやり方だな。

あとは、3連勝するまで勝つ度にベット額を2倍にし、負けたらリセットするという、スタンダードなパーレイ法の進め方になる。

今回のポイントは結果を「記録」し、6ヶ所からベットする場所を選ぶというところだぞ。

やっぱり3連勝だと大きくは稼げないですね!
まぁな。
ただ今回の検証で出た勝率だけでは、まだ硬い方法とは言い切れないな。
6ヶ所から選ぶというところに落とし穴がありそうだ。
どういうことですか? 普通にうまくいきそうですけどね。
表を見れば分かるが、ベットのやり方は勝ち負け関係なく一定だ。
その割には5連勝はできていないだろ?
確かに。
最初の連勝回数の設定が「5連勝」であれば、この勝負も負けていた可能性があるのか。
そういうことだ。
調子に乗ると、すぐにドツボにはまってしまうから注意しような。
分かりました!
でもなんとなくコツ、つかめた気がします!
先輩、今日はありがとうございました!

今回検証に使ったオンラインカジノはここ!

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは業界を代表する大人気のオンラインカジノ。日本国内においても人気があり、初心者でも始めやすいカジュアルな雰囲気があります。

ベラジョンカジノの詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました